ジブリジャズ演奏動画(となりのトトロ、魔女の宅急便など)

こんにちは♪浅田亮太です!

 

ジャズハウスではなく、一般の方がどなたでも見ることのできるイベントなどでは、

よくジブリの曲をアレンジしてジャズ演奏をしています。

 

ジャズってどんな音楽??

と思われる方も多いと思いますが、

簡単に説明をすると、

 

「自由にその時の気持ちで奏でる音楽」

「音同士で会話をする音楽」

です。

 

???でしょうか(笑)

 

クラシックなどとは違い、決められた楽譜がないのがジャズの特徴です。

 

基本的には、

(イントロ)→曲のメロディー→アドリブ→曲のメロディー→(エンディング)

というように進行をします。

 

曲のメロディーも、その時の演奏者の気分や共演者との駆け引きなどで演奏をするため、

毎回違う演奏になりますし、

アドリブ部分では、「コード」と呼ばれる和音の記号を用いて、

それを基に即興的に「音同士で会話」をします。

 

なかなか伝えるのも難しいのですが、

普段人と人とが会話をするような感覚で音を鳴らし合う、

というような感じなんです。

 

自由に演奏できるので、たとえ初対面の人とでも

すぐにセッションできてしまうのもジャズの良さです♪

 

この記事では、1年半前に開催した、

イオンナゴヤドーム前ショッピングセンターでの

ピアノトリオコンサートの様子を少しだけ

Youtubeにアップしたので載せます♪

 

音同士の会話が少しでも伝わると嬉しいです(笑)

 

曲は、

風のとおり道(となりのトトロ)

海の見える街(魔女の宅急便)

となりのトトロ

 

演奏者は、

「浅田亮太トリオ」

近藤有輝(ピアノ)

谷井直人(ウッドベース)

浅田亮太(ドラム)

です。

 

僕はドラムを叩いていますが、

ドラム活動をほぼ辞めてしまうため、今後はほとんど機会はありませんが・・・

 

もし機会があったら最近のジブリ曲や、

最近あることをきっかけに好きになった

「ねこバス」

の曲あたりをジャズアレンジしてみたいと思います♪

 

※ねこバス、その後に演奏してみました!

詳細はこちら。「ねこバスのジャズアレンジ動画♪~ジブリ“となりのトトロ”より~

 

では、本題の動画をどうぞ!

 

 

★浅田亮太公式ウェブサイト
http://ryota-asada.com
★フェイスブック(メッセージをくだされば基本承認させていただきます)
https://www.facebook.com/ryota.asada
★ツイッター
https://twitter.com/Ryota_Asada0610
★Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/Pinky19870610
★音楽教室あもーる
http://ok-amol.com

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ゆうこ (土曜日, 29 7月 2017 20:47)

    ベースがクソ下手だな。
    誰?
    弦がのびてるような、、。
    もう聴きに行かなくなるなー

  • #2

    初めまして (月曜日, 21 8月 2017 20:26)

    きいたけど、ウッドベースは素人かな?
    音が汚く、きいてて楽しくなかったです。
    ウッドベースの人に助言した方がいいですし、素人なら断る事も大事。